顔を痩せたい!自分でも出来るフェイシャルマッサージ

コンセプトは今もなお画期的

お金をかけず自分でできる点が主婦にウケた

女性にとって、普段人目に晒される機会の多いお肌を、美しく保ちたいと願う気持ちは、歳を重ねるごとに強くなっていくものであります。
造顔マッサージは、そのような女性の悩みを解決してくれる非常に画期的なアイディアでした。
特に、美容はお金をかけなくては美しさは手に入らないものと思われていましたが、このマッサージはお金をかけずに自宅で簡単にできる方法である点も、ウケた要因のひとつであると思います。
更に、かなり強い力で筋肉とその下の骨にまで働きかける事で、顔を丸ごと作り変えるという点も、顔にコンプレックスを持つ女性のハートをがっちり掴んだのだと思います。
では、実際、マッサージはどのようにやったら良いのでしょうか?

基本のマッサージ

マッサージのやり方を順に見ていきます。
その前に、まずクリームをたっぷりつける事、ノーメイクの肌である事、圧力はかけるが肌は強くこすらない事に注意してください。
では、やり方を以下にご説明します。
最初は顔全体のむくみを取り、リンパの流れをよくする基本のマッサージです。
1、おでこの中央をそれぞれ両手の指3本で(人差し指、中指、薬指)強めにぎゅっと押し、そのまま3本の指を左右に少しずつ間隔を開けながら(4箇所くらいに分けて押すのが良い)押していきます。
これを3から4回繰り返して行います。
これは額のむくみやでこぼこを取り、横ジワや眉間のシワも平らにする効果があります。
2、中指の腹で目尻から内側に向かって、目の周りを1回半回るように指で優しくなぞり、最後は額の中央で終わります。
これは目の周りの循環をよくする効果があります。


シェア
TOPへ戻る